パーソナルカラー診断とは

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーとは、その人が生まれ持った色素の美しさを引き出す色や配色です。
パーソナルカラーは大きく4つに分けられます。iro tori ハーモニーではそこに2つ加えて
6つに分けています。

それそれには色のイメージから季節の名前がついています。

Spring (春)
Autumn(秋)
Summer(夏)
Winter(冬)
Deep Summer(ディープサマー)
Autumn/Winter(秋冬)

季節の名前がついています。4シーズン+2シーズンで全部で6シーズンに分かれます。

診断の方法

診断はドレープと呼ばれる布を胸元にあてます。
各色ごとに4シーズンの色をあてます。その時の顔色や肌質等の見え方の変化を観察します。
鏡をみて、一緒に布をめくるときの顔色の変化を確認していただきます。

診断時のお願いとご注意点

普段のメイク、装いでお越しください。診断に影響すると判断した場合はメイクを落としていただくこともあるかもしれないので、お直しをお持ちください。
普段ノーメイクの方は、ノーメイクでお越しください。

ただし、ご注意点が3つございます。

1 診断をより正確にするために、診断時にはタートルネック以外の服でお願いします。
ドレープをあてたときにタートルネックが見えてしまうと、正しく診断出来ない場合がございます。
ケープをしますので、服の色は何色でも診断に影響しません。

2 NG! カラーコンタクト(ディファイン含む)
カラーコンタクトを着用されていると、はっきりとシーズンを判断できない場合がございます。
(代わりの眼鏡をお持ちでない方、またはお持ちの眼鏡がひとくせあるデザインの眼鏡の方は、カラーコンタクトをしていることを申告してください。)

3 NG! 眉毛がない 
眉毛がない方は描いていらしてください。眉毛はお顔の表情の大事なパーツとなります。ハイトーンの眉メイクの方には落としていただくことがあります。お直しをお持ちください。